mail
メール
こちらから

お知らせ

News

自動車整備士募集!三海モーターコーポレーションでの仕事を紹介します

お知らせ21/06/28

こんにちは、三海モーターコーポレーション(以下、三海モーター)です。

私たちは現在、自動車整備士を募集しています。

求めているのは経験者でも未経験者でも、「車が好き」、「お客さまの安全なドライブを支えたい」、という思いのある方。

👉 募集要項はこちら

そこで今回は、三海モーターでの仕事をよりよく知っていただくため、仕事内容やスキルアップ、会社の雰囲気について整備士の土(つち)がご紹介したいと思います!

【プロフィール】

土 弘(つち ひろし)

2015年 中途採用で入社

他社で自動車整備士として働いていたところ、三海社長にスカウトされた。社長とは整備士学校の同級生で、仕事にかける思いや姿勢をよく理解しており、「新しいことに意欲的にチャレンジする」社風に魅力を感じて転職を決意。現在はベテラン社員として、サービスの中枢を担っている。

入社直後の仕事と資格取得について

三海モーター、自動車整備士の土(つち)です。

私はすでに前職でトラックの整備を手がけていたこともあり、入社後はトラックをはじめとする車両全般の整備を担当しています。

今回は新卒や異業種から転職される方にも参考にしていただけるよう、入社後の仕事について、未経験で入社した場合も想定しながらご紹介していきたいと思います。

(1) 入社直後の仕事

資格のない未経験者の方と、整備士になるための専門学校を卒業され、2~3級程度の資格を持っている方とでは違いがありますが、洗車やオイル交換、タイヤ交換など基本的なことをはじめ、当社では早い段階から実際の整備をお任せしています。(洗車等の作業は経験の差にかかわらず、全員が担当した車両に対して行っています。)

最初に担当していただくのは、小型乗用車の車検や整備。現場での作業を通して乗用車の仕組みや作業の順序を身につけます。

他社では未経験者や経験の少ない方には整備を任せず、洗車や準備、先輩の手伝いといった作業がメインの場合もありますが、当社では整備の楽しさややりがいを感じられるよう、できるところから取り組んでいただいています

(2)指導について

当社では全くの未経験者でないかぎり、先輩について仕事を覚えるのではなく、経験に応じた仕事をお任せし、わからないことがあればその都度指導しています。

整備士学校を卒業した方であれば、知識をベースに作業にあたっていただきます。

中途採用の方は即戦力として、経験をフルにいかせる業務をお任せしていきます。

「見て覚える」という指導方法ではありませんので、わからないことがあれば作業中でも気軽に声をかけてください。

私たちの仕事は「お客さまに安心して乗っていただけるよう車を整備する」こと。

不明点を残すことや、あいまいな作業は事故につながります。

ひとつ一つの作業を確実に、技術を身につけていってください。

(3)資格について

現在は整備士学校で1級の免許を取得することもできますが、私たちは仕事をしながら資格を取ってスキルアップされる方も応援しています。

机の上で学ぶことに加えて、実際の現場を経験すると知識や技術は深まります。

仕事をしながら資格を取ることは大変ですが、現場に出ると「学生のころ知っていれば楽だったのに!」と思うことがたくさんあります。

当社では働きながら効率よくステップアップができますので、資格に不安がある方でもぜひ、現場に飛び込んでいただければと思います。

1日の流れとお客さまとのコミュニケーション

ここでは1日の仕事の流れとお客さまとのやりとりについてご説明します。

(1)1日の流れ

始業時間の8時に全員が集合し、社長が1日の仕事の流れを指示します。

今はベテランが多いので、仕事を割り当てられたら各自すぐ作業に取りかかっています。

基本は1人1台担当しますが、短い納期の仕事は2,3人で取り組むことも。

反対に担当が1人でも、短い時間で終わる仕事もあります。

早く作業が終わった人は次の仕事に取りかかったり、他の人の仕事を手伝ったりしています。

他社では過度な負担を抱える整備士も多いのですが、当社では作業量は適正に調整されているため、作業の質が悪くなるほどの仕事を抱えたり、遅くまで残業したりすることはありません。

休憩は募集要項にもある通り、1日あわせて120分。

10時と15時の30分間のお茶休憩と、12時から13時間の昼休憩があります。

しっかり休んでリフレッシュできるので、作業の効率もよく、暑い時期も体を回復させられます。

私はお茶休憩の時間は、社長や他のスタッフとよく話をしています。

和やかで明るい人たちばかりなので、休憩時間の雑談は楽しみのひとつです。

終業は17時30分で、残業はほぼありません。

プライベートの時間が十分あるので、帰宅後は子どもたちと遊んだり食事をしたりして過ごしています。

(2)お客さまとのコミュニケーション

弊社のお客さまは車を持ち込まれる方が多いので、ご来店くださったときは担当する整備士が話をするようにしています。

顔なじみになったお客さまは「今回は誰が(整備)してくれるん?」と話しかけてくださる方もいらっしゃいますし、雑談のなかで「そういえば…」と気になるところをお知らせくださることも。

普段どのように乗られているかなども知ることができるので、私はお客さまに時間があれば、少しでもお話しする時間を持つようにしています。

仕事のやりがいと、三海モーターの魅力

(1)仕事のやりがい

この仕事ではよく「お客さまの喜ぶ顔が仕事のやりがい」と聞くのですが、私はお客さまが喜んでくださる仕事をすることは、サービスの基本だと考えています。

私が三海モーターを選んだ理由、そしてここで仕事をしていてよかったと思う理由は、「どんな依頼も断らない」という姿勢で、あらゆる種類の車両の整備を受け入れていること。

古い車両や特殊な車両など、ときに時間や手間がかかる仕事もありますが、すでにある技術と新しい知識を組み合わせて対応し、どんなご依頼にもお応えしています。

整備士としては仕事を通して様々な修理を手がけ、ステップアップし続けられる点、会社としてはお客さまのお役に立てているという点が大きな魅力です。

今いるスタッフはそうしてたくさんの技術を身につけてきたので、今後は新しい方にも引き継いでいけたらと考えています。

(2)三海モーターのイチオシポイント

私がこの会社で働き続けたいと思う理由のひとつに、社長の人柄があります。

車の電気化が進み、多くの整備会社で仕事が減っている現在においても、社長の三海は「どんな依頼も断らない」という姿勢で受注を増やし続ける一方、私たち整備士の仕事量も適切に管理し、過度の負担をかけないように配慮してくれています。

また社長自身の技術力も高く、現場では主要な戦力であるとともに、指導者としての信頼も厚く、ベテランスタッフも多くのことを学んでいます。

さらに現役は退いたものの、今なお高い技術力を誇る会長も健在。

古い車両やトラックの修理や整備についての知識は非常に深く、入社して7年以上たつ今も、見たことのない技術に驚かされることがよくあります。

時代とともに変化する車と向き合ってきた実績をいかして、当社は今後もよりお客さまのお役に立てる会社を目指します。

私たち整備士もひとつ一つの仕事と誠実に向き合いながら、新しい仲間を増やしてさらにサービスを充実させていきたいと考えています。

車が好き、働くことが好きな方からのご応募、ぜひ楽しみにお待ちしています!

 

 

カテゴリー

タグ

お問い合わせ

Contact

問い合わせる

086-698-0121